So-net無料ブログ作成
検索選択

ファンタシースターノヴァ序盤体験版の感想 かわいいキャラできた!

3日ほど前にファンタシースターノヴァの序盤体験版なるものをダウンロードしてみた

実は以前、ファンタシースターオンライン2をやろうとダウンロードを試みたものの、自分の持っているVITATVには対応してないという驚きのくそ展開が待っていたのでござる

そう、俺様ともあろうことかVITATVしか持ってないんだよねー
でも今回のノヴァはTVに対応しているようだ
だからようやくファンタシースターができるってわけだ今回ダウンロードしたんだけど

おおよそ1,8GBのメモリーが必要だからメモカー買わないとダウンロードできねえwって
無料のはずが1700円くらいかかっちまったというね


そして天下のAmazon様からメモリーカードが届き
さあ、やるぞおおおおおおおおおおおおおおお


ってなわけでまずは自分の操作するキャラを作り上げる作業から始まりますな

こーゆーゲームは正直ここでどれだけ愛せるキャラを作れるかによってその後の面白さが大きく左右されるのがお決まりである(笑)


そして作り上げるのに1時間かかったw

そのキャラの過程もここに載せるために撮っておきたかったな

種族はヒューマン
まずはテキトーにベースとなるやつを選んで目をいじる
そして髪型を変えて髪色をやや紫に!

この時点ではSAOのユウキをモチーフにしてつくっていたなんて言えない(/ω\)

そして耳や鼻、身体のスタイルなどをいじり肌の色を変えるときに俺の中でナニカが変わった
遊びで肌の色を人外にしてしまったのだ
やや紫がかったなんともいえない皮膚の色
そう、それはまるで魔族のような、、、

ここで俺の中でナニカがはじけた
「ユウキじゃなくてよくねwwww」

そう、方針転換により悪魔のような冷徹ながらも美しさを保ったキャラができあがった

DSC_0640.JPG


う、美しい!!!!←自画自賛
もうここで満足してしまい内容などどうでもよくなってしまったのも事実w

他のキャラと一緒だとこんな感じ
DSC_0637.JPG

声も最初はユウキに近づけるつもりだったけど、そんなこと言ってる場合じゃなくなったのでいろいろ試してみた

最後のサンプル(15番あたり?)が見事にマッチしたのでさらにセリフの速さを調整

あの戦国乙女3にでてくるカシンに近い感じになった
「わが名はカシン、わが前に跪け」からの「滅ぼしてくれる」の流れがツボで好きなんだよなw
CV花澤香菜ってのは驚いたけどね

15.jpg
pbl1305120714003-p4.jpg




とまあキャラづくりでかなり時間をとられたけどそこは満足で楽しかった
むしろここが一番楽しいポイントかもしれない

戦闘はモンハンと比べればかなりぬるぬる動く(当たり前)
だけどちょっと攻撃パターン少ない?気がする
1つの武器にたいしてもっと多彩な攻撃パターンがあるのを期待したんだけどなw

それでもゴッドイーター2より楽しめそう
というかゴッドイーターはゴリ押しゲーですぐ飽きたんだけどねwww


まあ、まだ最後までやりきってないのでこれからまた内容については追記していこうと思います


追記


やってて思ったことがあってそれは、ダッシュの距離が短すぎること
これが戦闘のテンポを悪くしていてストレスが溜まるwww

最終的には思っていたほどおもしろくはなかったというのが感想

確かに見てくれはいいのかもしれないが本当にそれだけのゲームって感じw

最初にキャラ作ってそこがピークであとはもう.......ねwww

ファンタシースターノヴァはあまりオススメはできません





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ゲマコミ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。